美容外科医院

2014年、この品川美容外科で顔のリフトアップ手術を行った女性40人が、品川美容外科を相手取り、8800万円を請求する集団訴訟を提起しました。リフトアップ手術とは、特殊な糸を皮膚の下にいれ、顔のたるみをとる美容療法のことです。女性らは、手術の際十分な合併症についての説明がなかった、勧誘が強引であったなどと主張しています。しかし、このように大手の病院が裁判を起こされたことは、品川美容外科だけに限ったことではありません。そして、そうした中でも美しくなりたい女性に選ばれているのも事実です。

訴訟問題が起きるというニュースが起こってしまうと、大多数の人達は訴えを起こされた美容クリニック側が悪いというレッテルを貼ります。しかし、実際にそれが事実かどうかは裁判の結果を見ないと分からないことですし、その一例だけが美容外科の評価全てになるとも限りません。ですから、利用する側において見ておきたいことは、係争中であるという事実ではなく、実際にクリニック側がどういった施術とサービスを行なっているのかということでしょう。口コミなどでは裁判にネガティブな意見をぶつける人もいますが、リアルユーザーが投稿したポジティブな意見が多いのも事実です。ですから、本当に信頼のおける美容外科かどうか判断するのは、カウンセリングや問い合わせなどを自分でした後に施術体験をしてみるのが一番です。